MENU >>

歯周病専門医監修の東京高度歯周病治療センター

Tel. 03-3549-0290

トップページ >  歯周病治療の流れ

歯周病治療の流れ

歯周病治療の流れ

歯周病を治療して健康な口腔内を取り戻そう!

歯周病かな?と思ったらできるだけ早めに専門的に歯周治療を行っている歯科医院に行きましょう。歯周病を放置してしまうと最終的には歯が抜けてしまい、 そのうえ全身に悪影響を及ぼす恐れがあります。

歯周病治療の流れ

当サイト監修「中央ファーストデンタルクリニック」の歯周病治療の流れをご紹介します。

step1

カウンセリング

歯周病治療はカウンセリングから始まります。服用中の薬の有無や今までの全身疾患、生活習慣等を含めた現在の健康状態などを伺います。

step2

レントゲン撮影

正確な診断を行うために、お口全体と歯のレントゲン写真を撮影します。

step3

唾液検査

唾液の中に含まれる歯周病菌の数や種類、歯周病菌によって引き起こされる炎症によって生じる物質などを調べる ことで、歯周病の進行状況を調べます。

step4

歯周ポケットの検査

歯周病の進行度合いを調べるため、全ての歯周ポケットの深さを測ります。 また、計測時に出血排膿(=バイ菌がいる=歯周病の悪化)をするかどうかもチェックポイントの1つです。 ※歯周ポケットの深さが増すことは、歯周病の悪化を意味します。

step5

歯周病治療

いよいよ歯周病を治療します。治療法としては「スケーリング」「ルートプレーニング」 「PMTC」「レーザー治療」などがあります。詳しくは「歯を失わないために」をご覧ください。

step6

メンテナンス

治療が完了したら、メインテナンスに入ります。放っておくと再発しますので3~6ヶ月(症状によっては期間はかわります。) 毎にご来院していただきます。虫歯や歯周病のチェックと、歯周病の再発を防ぐPMTCなどを行います。これが最も重要な処置になります。

高度歯周病治療センター/中央ファーストデンタルクリニック

高度歯周病治療センター/
中央ファーストデンタルクリニック

住所 : 東京都中央区明石町5-19・1F

診療時間

平日 9:30~13:00 / 14:30~19:00
9:30~13:00 / 14:30~18:00
水・日・祝日 休診日
(C) 東京高度歯周病治療センター中央ファーストデンタルクリニック All Rights Reserved.